スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナマ運河開通へ向けて

昨日は大海戦に出ずに、小中級の戦船を作ろうと意を決して、JBの材料を集めにカリブ方面へ行ったんやけどね~、予定変更してパナマ運河の開通勅命をすることにしたんですわ。

中南米西海岸の入港許可は3ヶ月強前に取ってるっぽいから運河開通の勅命をするだけ~、ということで、リオデジャネイロに行ったんですわ。

そう、勘違いしてて、ここでパナマ運河開通の勅命を受けれると思ってたんですわ。

で、勅命を受けて、出航して30分ぐらい経ってからWikiを見てたらなんか違うっぽい、ってよく見たらサンティアゴで受けなアカンということで、勅命を破棄、そそくさと北へと上がっていきましたわ。

サントドミンゴを過ぎたあたりで、F茶室に
「パナマ運河開通の勅命をしに行くねん」
って報告したら、返ってきた答えが
「パナマ見つけてる?」
とのこと・・・。ナイス忠告。

この前、中南米西海岸の入港許可を貰って以来ぜんぜん南米西海岸行ってないっちゅうにね~。

そっから慌てて南に下って、再度リオデジャネイロで、破棄した勅命を再度受けて、勅命しつつ街探し。

まずは一つ目
サンアントニオ
どうやら、ブエノスアイレスとウシュアイアは立ち寄った形跡はあるのに、サンアントニオだけは立ち寄ってなかった模様。

マゼラン海峡のPKにビクビクしながら西海岸へ
バル コビアト リマ ランバイエ テュンベ
とりあえず、パナマ手前にして睡魔が・・・・
ということで、続きはまた今度。

しっかし、西海岸はNPCが少なくて走りやすいの~。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://prok.blog41.fc2.com/tb.php/247-9ed60467
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。