スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帆船操典

今回は趣向を変えて、帆船のお勉強でも。

教材は4檣バーク型船舶。DOL内ではまだお目にかけてないかな。
マストの名前

いわば、前からバウスピリット、フォアマスト、メインマスト、ミズンマスト、ジガーマストの順。

バウスピリットとジガーマストは縦帆が張られる。
また、フォアマストとメインマストの間、メインマストとミズンマストの間には4枚の縦帆が張られ、ミズンマストとジガーマストの間には3枚の縦帆を張る。

横帆はフォアマスト、メインマスト、ミズンマストにそれぞれ6枚ずつ張る。


次はヤードについて。
各マストから横に伸びているものをヤードという。
ヤードの名称

フォアマスト、メインマスト、ミズンマストには6本のヤードがついていて、上から順に、ロイヤルヤード、アッパーゲルンヤード、ロアゲルンヤード、アッパートップヤード、ロアトップヤード、ロアヤードがある。

ヤードの重さ、太さも上は軽く、細く、下に行けばいくほど太く、重くなっている。


このヤードを回すにはブレイス(Brace)と言われるロープを引くことにより回す。

ミズンマストのヤードを回すには
ミズンマストのブレイス

この配置のロープを引く必要がある。

引くときはロイヤルは1人、アッパーゲルン、ロアゲルンは2~3人、と重いヤードになればなるほど多くの人でまわす必要がある。

本日はここまで。
スポンサーサイト

船長の心得

リアルのややこしいことはfinished.
まあ、まだやらなきゃならんことはありますが、それほど忙しくはならないはず。

さてさて、来週の水曜日には副官配属されますが、乗組員たちを大事にしてますかな?

食料、清水、医療品、船用品その他の航海に必要な物資が積み込まれていること
                                         船員法施行規則第2条の2の4項

航海に必要な員数の乗組員が乗り込んでおり、かつ、それらの乗組員の健康状態が良好であること
                                         船員法施行規則第2条の2の7項

航海を支障なく成就するための必要な準備が整っていること
                                         船員法施行規則第2条の2の8項

を船長は出航前に確認しなければなりませぬ。

さてさて、皆様思い当たる節はござらんかな?乗組員は大事にしましょう。まあ、名倉のことだけどね~。
乗組員を15歳未満と設定している方々、家族のみの乗組員で構成している船舶以外の船には乗れないのでご注意を。

DOLをやってなかったのでネタがなく、実際の法律と比べてみました。どうでしょうか。現在のと比べるとけっこう法律違反してる人が多いのではないでしょうか。
まあ、時代が違うといえばそこまでやけどね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。